補助金ポータル 使いたい補助金・助成金があるなら補助金ポータル

AIチャットボット導入支援・運用サポート+PCセットアップ初期設定

最新の自然言語処理を搭載したGoogleの『Dialogflow』サービスを活用したチャットボットの導入支援及び運用サポート。『Dialogflow』は三菱UFJ銀行や、ユニクロなどの大手企業にも採用されています。チャットボット(chatbot)とは、「チャット」と「ボット」を組み合わせた言葉で、人工知能を活かした自動会話プログラムのことです。

この商材は ハードウェアと合わせての申請が可能です。交付決定後
【AIチャットボット導入支援・運用サポート
:アローサル・テクノロジー株式会社】
【ハードウェア:Cメーカー株式会社】よりご連絡がございます。



特徴

機能 既存メッセージサービス(LINEなど)との連携が可能
導入までの流れ: 主な用途 ヒアリング→ご契約→対話データ作成→
Webサイト/メッセージサービス連携→運用開始→運用サポート

FAQ対応の自動化、社内ナレッジ共有、
申込情報管理(スプレッドシート連携やGoogleカレンダーなど)
お客様の声 窓口をチャットボットにする事で、お客様のお問い合わせや予約を24時間対応出来るようになってお客様満足度が上がりました。
・今まで属人的に情報が集中していたが、社内メンバーがそれぞれチャットボットから登録する事によって人材の交代が合ってもスムーズに体勢を作る事が出来るようになりました。
・チャットボットが、お客様の情報を分析してレコメンドをしてくれるので見込み客の獲得出来るようになって売上UPにつながりました。
合わせて購入が可能なハードウェアについて ノートPC・デスクトップPC・モニター等メーカー問わずお問い合わせください。
値段から選ぶのか?スペックから選ぶのか?使用用途に合わせてご提案させて頂きます。
また、通常のセットアップだけではなく、自社の経験を活かした30項目を超えるチェックシートを基に
電源を入れたらすぐに使えるようなセットアップも一緒に行い郵送して参ります。
取扱いメーカー 富士通、NCE、東芝、Lenovo、DELL、Apple、その他
推奨社員数:注意事項 1名(1台)~対応可能です。
PC+PCセットアップ初期設定のみでの申請は不可。
本サイトに掲載されている商品を合わせて選択をお願いいたします。

料金

チャットボット制作・導入費 55万円(税別)~※6ヶ月間の保守運用含む
月額費 無料※1分あたり180 回のリクエストまで
- その他オプション:ご要望に応じたオプションプランも用意しておりますので、詳細は下記リンクをご参照ください。

https://www.arousal-tech.com/chatbotsupport
デスクトップノートPC導入費用 8万円~
メーカースペックによって異なりますのでお問い合わせいただければお見積りさせて頂きます。
モニター導入費用 1万円~
メーカースペックによって異なりますのでお問い合わせいただければお見積りさせて頂きます。
支払方法 発注時現金振込

会社概要

会社名 Cメーカー株式会社
代表社名 川村 謙作
資本金 3,000,000円
所在地 〒171-0014・東京都豊島区池袋2-61-8アゼリア青新ビル10階
設立日 2017年10月